FXでも利益確定と損切りに悩まされる事になりました

By: Thomas’s Pics

私は株投資が上手く行かなくなった事により、FX投資に鞍替えをしました。株投資では上手く行かなかったものの、最近人気のFXなら上手く行くはずだと勝手に思い込んだのです。なのでやはりFX投資を始めてからも、色々と上手く行かない事が多く有る様になってしまいました。

FX投資の何が上手く行かなかったと言うと、その理由は簡単で、損切りと利益確定が上手く出来なかったからに他ならないのです。実は株投資をやめてしまった理由も、この損切りと利益確定が上手く出来なかったからなのです。損切りと利益確定は、多くの投資で上手く利益を出す為に欠かせない物であり、これが上手く出来ない限り投資で成功はありえません。株投資では散々この損切りと利益確定に悩まされ、それに嫌気がさしてFXに鞍替えをしたと言えます。

しかしFXと言えども投資には変わりありませんから、またもや損切りと利益確定で悩まされる事になってしまいました。投資をした事がある人なら分かると思うのですが、どうしても損切りを遅く利益確定を早くしてしまいます。たとえ含み損が出来てしまったとしても、あくまでも含み損であって、為替が反転してくれれば含み損は無くなってくれます。私はそれに期待してしまって、どうしても損切りを早く実行することができません。

頭の中では損切りを早くしなければいけないと分かってはいるのですが、どうしてもそれを行動に移すことができません。なのでいつも含み損がかなり大きくなってしまってから損切りをするので、損失ばかりが膨れ上がってしまいます。逆に利益確定の方はと言いますと、こちらは早くしてしまいがちなのです。

含み益が少しでもできてしまうと、一刻も早く利益確定をしないといられない気持ちになってしまいます。為替が反転したら折角の含み益がなくなってしまいますから、どうしても利益確定を急ぎたくなってしまうのです。ですからいつも利益はスズメの涙ほどにしかならず、遅い損切りで作ってしまった大きな損失を埋めることができません。私の様な性分の人間は投資をやる資格がないのかもしれませんが、それでも投資で利益を得たいと言う気持ちはあり、何とか上手く損切りと利益確定が出来ないもかと、もがいている最中なのです。

標準