FXチャートの移動平均について知っておこう

By: Ethan Bloch

FXを初めて間もない人がチャートを見るとき、移動平均に注目してみると相場の大まかな流れがつかめてとても役立ちます。移動平均ではある一定期間を区切ってその平均を折れ線グラフにしていますから、とても見やすくて初心者でも参考にできます。この移動平均を分析することで、相場のトレンド傾向をだいたいですが把握することができます。

移動平均はあくまで平均ですから本当にだいたいの目安にしかなりませんし、チャートを見ていれば上昇しているのか下降しているのかはわかります。ただ、そこに細かさがない分だけ移動平均はとてもスッキリして見えますし、そこが初心者にとっては余計なところが省かれていてその見やすさにつながっています。初心者は細かいところを考えようとしても頭がこんがらがってしまって混乱してしまうだけですし、そうして複雑に考えたところで判断に役立てることも厳しいです。それならば、まずは相場の全体的な動きを少しでも正確に把握し、それに沿った順張りの売買をしていったほうが素直です。

少しスキルが身について相場がわかるようになってきたら、逆張りをしたりなど売買に工夫をしていくことも大事です。しかし、それができるのはある程度理解してからでなければならず、無理にするくらいならまずは素直に売買したほうが初心者は良いです。

移動平均を参考にしたからといって必ず儲けられる保証はどこにもありませんが、基本的なことだからこそそれについてしっかりと理解しておく必要があります。理解が深まっていれば、売買に対するひらめきも生まれやすいですし、大負けしてしまうリスクを軽減させることにも役立ちます。移動平均のことを理解しておけばチャートの流れを掴めてくるかもしれませんし、その部分をしっかりと考えて着実に対処していかなければならないです。ですので、移動平均を参考にした売買のノウハウを覚えておいて損はないですし、初心者には特に知っておいて欲しいことです。

標準